ホーム > 真新しい科学~見えない力編~
真新しい科学~見えない力編~

言霊の科学

 

言霊について水の結晶の実験や動物実験など、いろいろな議論があるが

錬金術道場では(①)時代までさかのぼり言霊について考察を深める必要がある。

 

(①)時代では今よりも身の安全が保障されていなかったため

(②)から身を守るため(③)をつくることを動物はみな身に着けていった。

 

その名残から今でも人間はネガティブな言葉を発するときに(④)で(③)を(⑤)単位で錬成でする。

 

またポジティブな言霊も同様にして(④)で(⑥)を(⑤)単位で錬成する。

 

これらのことから言霊だけで人生や世界が変わるかのヒントが隠されている。

言霊

 

引き寄せの法則の科学

 

近年、引き寄せの法則がはやっているが宇宙の法則的に本当にそのような法則があるかを科学で話すことができる。
 
まず、高校授業でも習う(①)の法則がまさしくこの引き寄せの法則を表している。
そこから引き寄せに対して大切なのは3つあることがあげられる。
 
また、量子力学においては(②)の法則も当てはめることができる。
 
このように科学で考えていくと何が大切なのかと
どれだけ引き寄せに再現性があるかがいとも簡単に説明できるようになる。
 
これらのことから引き寄せ率を導き出す公式が
【(③)+(④)+(⑤)】÷3=引き寄せ率
となる。

運命学の科学

宿命とは・・・

運命とは・・・

 

運気とは・・・

運勢とは・・・

運とは・・・

 

こう考えていくのであれば風水のインテリアは

全体の開運率でいうと約10%ほどしかないことに気が付く。

 

風水には大切な要素が3つあり

(   )+(   )+(   )=開運率

となる。

 

また、この風水の公式を応用して

未来の運命が望むものになっているかの可能性がわかる方程式が存在する。

その方程式は

(    )( )(    )( )(    )=未来の運命

である。